着衣泳

着衣泳というのは衣服(普段着)を着て泳ぐことです。

服を着たままで、突然水の中に落ちると、びっくりしてパニックになり、おぼれてしまうことがあります。

そんなことにならないように、服を着たままで水の中に入ると、どんな感じになるかを体験し、どうすれば良いか知っておくために行いました。


突然水の中に落ちてしまったとき、何より大切なことは落ち着くことです。

あわててしまうことで泳げる人でもおぼれたり、心臓が止まってしてしまうこともあります。対応策をみんなで考え、3つの約束を確認しました。


①子どもたちだけで水遊びはしない。

②もし水の事故を起こした場合は、「助けて~!」と大きな声で叫ぶこと。

③いのちを大切にする。